azuriteのブログ

食べたり、飲んだり、観たり、聴いたり、撮ったり。

万引き家族を観てきました

是枝監督が賞を撮った「万引き家族」を観てきました。
是枝監督の映画を映画館で観るのはこれが初めてなので、賞の効果はあるのではないでしょうか?
満席ではなかったですけど、8割以上は埋まっていた気がします。

gaga.ne.jp

感想としては、久しぶりに映画っぽい映画を観た気がします。
出ている人はみんな演技が上手いですね、リリー・フランキーさんのちょっとダメなキャラとかなんとも言えません。
城桧吏くんと佐々木みゆちゃんが演じていた2人は、幸せになってほしいという気持ちで一杯です。
安藤サクラさんは今までに観た記憶があまりなく…「春を背負って」にも出ていたみたいですが、覚えていないですね…。

役者さんの演技はみな良かったんですが、ストーリーや演出は少し気になります。
回収していない伏線があるというか…すべてを語る必要はないんですけど、基本的にミステリーが好きなので
伏線は回収して欲しい派です。あと、もう少しはっきりとした終わり方が好きです。
まぁ、ミステリー映画ではないのでこれで良いのかもしれません。
観ているときにいろいろと考えさせられましたし。
次回作が気になる監督ではあるので、次を楽しみに待っている事にします。

Ankerの「Zolo Liberty」レビュー

ジムで音楽を聴こうとQY7を買ってみたんですが、意外とコードが邪魔なのとiPhoneとの接続性が悪いにイライラしたのでAnkerの「Zolo Liberty」を買ってみました。AIrpodも気になるものの、色が白しかないので…黒があれば…。
ジムだけではなく、通勤電車の中や会社、電話でも使ってみたので使用感をレビューします。

ジムでの使用

  • やっぱりコードが無いのが便利
  • 動いたりしていても外れたりはしない
  • 今のところケースから出すとiPhoneと繋がるので接続性も良好

電話での使用

  • 両耳に付けたまま使用すると自分の声がよく解らないので左は外した方がいい
  • マイクがどこにあるのか不明ながら、こちらの音声は問題なし

電車での使用

  • 特に不便なく使える
  • カナル型なので音量を上げるとアナウンスなどは聞こえにくくなる(当たり前だけど)
  • コードが無いのは良い

会社での使用

  • 何も再生していない時の音(ホワイトノイズ)が少し気になる
  • 再生中は特に不満なし
  • コードが無いのは良い

今のところ、どの利用シーンでも不満はありません。
QY7とくらべてもコードが無いのが一番嬉しいかもしれません、こんな事ならもっと早く買えばよかった。
耳への装着感も悪くないし、外れたりもしません。 iPhoneともすぐ繋がるし途切れたりしないです。
外音取込機能がある「Zolo Liberty+」もあるものの、無印で良いのではと思います。
音質はもとがQY7なのでそこまで拘ってはいないです。

今、Bluetoothのヘッドホンを買うならQY7などよりもこちらをお勧めします。

気になってるもの

  • インナーイヤー型のAirpodも気になる
  • ambieのワイヤレス

ambie.co.jp

カナル型はまぁ便利だし電車でうるさくガム食べている人が居たりするとカナル型の方が良かったりするんですが。
Airpodやambieは少し使い方が違う気がするので気になってます。

TOHOシネマズのプレミア ボックス シートで映画を観てきた

TOHOシネマズの施設紹介ページを見ていたら「プレミアボックスシート」と「プレミアラグジュアリーシート」という普通よりも高い席がある事に気がついた。

www.tohotheater.jp

「プレミアボックスシート」は通常料金+1000円、「プレミアラグジュアリーシート」は通常料金+3000円とのこと。
さすがに+3000円出して映画を見たいかといわれると…なので、「プレミアボックスシート」を選択。
TOHOシネマズ会員は、映画を6本観ると1本無料になる。映画自体は無料にして1000円だけ払って「プレミアボックスシート」を体験してきた。

https://www.instagram.com/p/Bia7AETBxf4/
プレミアムボックスシート初体験 #hibiya #tohoシネマズ日比谷 #toho

プレミアボックシートの良いところ
  • ボックスで区切られているので、隣の人が気にならず映画に集中できる
  • 荷物置き場がある
  • 足元も広い
  • ボックス型になっているせいか、音もよく聞こえる(ような気がする)
  • シートの座り心地もよい(3時間弱、座っているとお尻は痛くなるが…)
  • 1人で観に行ってもあまり気にならない(1人の人も結構この席には居ました)
プレミアボックシートの悪いところ
  • 場所によっては頻繁に目の前を人が通る
  • ポップコーンなどを隣とシェアしにくい

良いところと悪いところはこんな感じ。
+1000円だして、あの空間は結構ありな気がする。
見たい映画が上映しているスクリーンにプレミアムボックスシートがあるなら、一度使ってみるのをオススメします。

ちなみに、+3000円のプレミアラグジュアリーシートも満席でした。

東京ミッドタウン日比谷の「Buvette」でブランチ

GWの最終日、新しくできた日比谷のTOHOシネマズで映画を見る前に軽くご飯でも食べようと「Buvette」に行ってみました。
TVでニューヨーク・パリに続いて3店舗目が日比谷にオープンというのを見て気になっていたお店です。
11時頃に行ったので、並んでおらず天気も良かったのでテラス席に。

https://www.instagram.com/p/Biayl-9BlbT/
テラス席 #hibiya #buvette

青空が気持ちいい。

https://www.instagram.com/p/Biay-F7h2qH/
チキンサラダとクロックマダム #hibiya #buvette

サラダと有名そうなクロックマダムを注文。サラダは2人で分けても良いというのと、飲み物はついていないので別途コーヒーも注文。
写真だとサラダにあまり鶏肉が入っていないように見えますが結構たくさん入っていました。
クロックマダムは卵が半熟でいい感じ。

二品とも美味しかったですが、もう少しボリュームが欲しい気がします。
クロックマダムにコーヒーだと絶対に足りないし、写真のものだけで5000円ぐらいになってしまいます…。
HPを調べてみたらニューヨークとたいして価格は変わらなそうなのでしたけど、あまりお得感はないですね。
ランチなら他にもっと安くて美味しいお店あるし。

タルトタタンが凄く美味しいらしいので、おやつにケーキとコーヒーならまだ良いかも。
気軽に飲み食いするっていうのがお店のコンセプトらしいですが、気軽感は無いと思います。

スプラトゥーン2のファーストインプレッション

今更ながらスプラトゥーン2のファーストインプレッションです。
操作に戸惑いつつ始めるといきなりロビーに行けと言われ、ナワバリバトルが始まりそうになるんですが予習していたのでまず、ヒーローモードを少しやってみました。
ブキはわかばシューター。一番最初の感想としては…射程短かっ。もう少し遠くまで撃てるものかと思っていましたが…モンハンでいうとライトボウガンではなくて、拡散弓ぐらい。後、すぐにインク切れになっちゃう。
操作自体に戸惑いながら、エリア1をクリアしてエリア2も2ステージほどクリアしました。
エリア2のステージ9でタコゾネスと初めて戦い、よくわからずにやられたりしながらもクリアできたので、これはナワバリバトルぐらい行けるかもと思ってナワバリバトルにも行ってみました。

記念すべき初試合。試合中に撮っている暇はなかったです。後、この猫なんなんだろう???

続く2戦目にして、これまた記念すべき初勝利!塗っていれば倒せなくても役に立てますね。
3戦目もやってみたんですが、僅差で負けてしまいました。
一試合が3分と短めなので、ついついもう一回と繰り返してしまう気がします。絶妙な時間設定。

基本的な操作はヒーローモードをやっていてできるようになったものの、サブウェポンやエイムは全然です。
そんなレベルでもナワバリバトルなら前線に出過ぎないようにして、塗られたところを塗り返していれば役に立てるし、こちらに気がつかず塗っている相手はタコゾネスよりも弱い感じで倒せたりしてしまうので、ナワバリバトルという仕組みを考えた人は天才かと思います。
スプラトゥーン1が流行るわけですね。
あとは、まだあまり解ってないんですが世界観も独特でキャラクター・音楽・グラフィックひっくるめてよくできているなぁという感じです。

まとめ
  • ヒーローモードで操作を覚えると良い
  • ナワバリバトルは初心者でも面白い
  • 独特の世界観の中をうろうろしているだけでも楽しい